千尾の道も一尾から!

ワカサギ釣り 野尻湖

わかさぎ釣り@野尻湖

投稿日:

Pocket

令和元年12月15日(日)

カタツムリ製作現場の富岡市から野尻湖へ向かい、町営駐車場で車中泊。エンジン停止して寝袋に入ったら、普通に寝れました^^朝起きたときは顔が冷たくなっていたけど体は温かく、冬の車中泊も可能であることを確認できました!

本日はスピンネーカーでワカサギ釣り。来週の野尻湖わかさぎチャプター第一戦は、釣工房クリークが冠スポンサーとなるクリークCUP!舞台はここスピンネーカーです。

今回ご一緒したのは、安武さん、宮入さん、世界の中村さんに夜勤明けの朝田くん。さらに河口湖のJB本部の皆様。なぜか釣りをしないしゅんしゅんがスピンネーカーに!?

安武さんと漁協組合長さんで動画撮影~

お隣はルアーメーカーone off代表の宮入さん。

後ろは安武さんに世界の中村さん(笑)

クーラーに座っているのが夜勤明けの朝田くん(笑)その向こう側に河口湖JB本部の皆さん。

釣り座。BMOのたたき台は高さ、角度が自由自在で安定感も抜群です^^

本日のわかさぎは、朝から昼にかけて徐々に食いが良くなってきて、午後は常に当たりがある状況でした。チャプターを想定して数種類の仕掛けを試す予定でしたが、今日は湖流が激しすぎて船内あちらこちらでお祭り騒ぎ(^^ゞ僕も両隣、後ろそして手前祭りにより10枚くらい仕掛けを使いました。( ;∀;)

しかし、お祭り騒ぎしながらもお互いを配慮する言葉や行動により、気持ちよく一日を過ごすことができました^^宮入さんトリプル!

チャプター選手に朗報。野尻湖わかさぎチャプターのレギュレーションの一つで、オモリはタングステン限定となっています。ガン玉を使いたくても鉛のガン玉は使用不可なのですが、こんなものがありました。タングステンのソフトシンカーです。こちらはフライ用品を取り扱うFLUX(フルックス)より販売しております。粘土質で自由にちぎって仕掛けに付けることが可能なので、色んな使い道がありそうですね^^

最終的には182匹。今回もご一緒頂いた皆さんのおかげで楽しい釣行となりました。ありがとうございました^^

 

-ワカサギ釣り, 野尻湖

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.